羽生善治 みんなの将棋入門無料試し読みコーナー


羽生善治名人の監修で将棋の基本的なルールを、やさしくレクチャー。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ルールが難しいイメージのある「将棋」。しかし、実際は駒の動かし方や基本的部分さえ覚えてしまえば、子供からお年寄りまで、年齢の垣根なく楽しむことができるゲームなのです。そんなコミュニケーションツールとしても活躍する「将棋」を羽生善治名人監修で、簡単に解説していきます。本書はビギナーにも分かりやすいように、イラストつきで駒の動かし方や役に立つ手筋を掲載。中身はパート分けしてあるので、徐々にステップアップしていく楽しみもあります。また、羽生名人が語る幼年期のエピソードや将棋が強くなるためにはどうすればいいのか? プロになるためにはなどの読み物も盛り込まれているため、将棋の基礎の基礎はこの1冊があれば十分理解できるでしょう。■監修者プロフィール▽羽生善治1970 年9月27 日 埼玉県所沢市生まれ。'82 年 小学生名人戦優勝。二上達也九段に入門。'85 年 四段昇格、プロ棋士となる。'89 年 島朗竜王(当時)を4勝3敗で破り、竜王位に就く。'94 年 史上初の六冠達成。九段。永世棋王獲得。'95 年 前人未到の七冠を完全制覇。永世棋聖獲得。'01 年 プロ15 年で通算700 勝達成。'07 年 最速、最年少、最高勝率で通算1000 勝達成。永世王将獲得。'08 年 名人位に復帰し、十九世名人の資格を得て史上初の永世六冠に。棋聖復帰。'09 年 残るひとつの永世位をかけて竜王戦に挑むも、3勝4敗で永世竜王獲得ならず。'10 年 名人、棋聖、王座の三冠保持。通算獲得タイトルは78 期。
続き・・・



羽生善治 みんなの将棋入門無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


羽生善治 みんなの将棋入門「公式」はコチラから



羽生善治 みんなの将棋入門


>>>羽生善治 みんなの将棋入門の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)羽生善治 みんなの将棋入門評判


BookLive!(ブックライブ)の羽生善治 みんなの将棋入門支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも羽生善治 みんなの将棋入門電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも羽生善治 みんなの将棋入門の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも羽生善治 みんなの将棋入門支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、羽生善治 みんなの将棋入門の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい羽生善治 みんなの将棋入門が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな羽生善治 みんなの将棋入門電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)羽生善治 みんなの将棋入門あるある


連載している漫画は何十冊と購入する必要があるため、さしあたって無料漫画でちょっとだけ読むという人が多いです。やっぱりすぐに本を買うというのは難しいのでしょう。
いつでも無料漫画が読めるという理由で、ユーザー数が増えるのは当たり前のことです。店舗とは違い、人の視線に気を配ることなく立ち読みが可能だというのは、電子書籍だけの利点だと言っても過言ではありません。
BookLive「羽生善治 みんなの将棋入門」のサイトによって異なりますが、1巻全部のページを料金不要で試し読み可能というところも見られます。1巻を読んでみて、「面白いと感じたのであれば、続巻を購入してください」というサービスです。
通勤途中などの暇で仕方ない時間に、さらっと無料漫画を読んで自分が好きそうな本を見つけ出しておけば、土日などの時間が確保できるときにゲットして続きを満喫することもできるといわけです。
電子書籍も普通の漫画と同じで情報そのものが商品なので、つまらないと感じてもお金を返してもらうことはできません。なので自分に合うかをチェックするためにも、無料漫画を読む方が良いでしょう。



ページの先頭へ