色の事典 色彩の基礎・配色・使い方無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。色のしくみ、配色のルール、色がもつ心理的効果など、色のパワーを最大限に引き出す使い方が満載です。豊富な実例で理解が深まります。色について知りたい方必携の1冊。 <目次>IntroductionPart1 色の基礎知識 色の構造/色の表し方/色の正体Part2 配色のルール 配色の考え方/色相を基準にした配色/ トーンを基準にした配色/配色の応用テクニックPart3 色の効果 色の心理的効果/色の視覚効果/色の錯視/ 色の見えやすさPart4 色のイメージ 単色のイメージ/イメージを表現する配色/ 配色のイメージPart5 生活空間と色 ファッションの色/プロダクトの色/ テーブルコーディネートの色/ブーケの色/ サインの色/広告の色/Webサイトの色/ 住宅インテリアの色/公共の施設の色/ 商業施設の色<電子書籍について>※本電子書籍は同じ書名の出版物を底本とし電子書籍化したものです。※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたものです。※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。株式会社西東社/seitosha
続き・・・



色の事典 色彩の基礎・配色・使い方無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


色の事典 色彩の基礎・配色・使い方「公式」はコチラから



色の事典 色彩の基礎・配色・使い方


>>>色の事典 色彩の基礎・配色・使い方の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)色の事典 色彩の基礎・配色・使い方評判


BookLive!(ブックライブ)の色の事典 色彩の基礎・配色・使い方支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも色の事典 色彩の基礎・配色・使い方電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも色の事典 色彩の基礎・配色・使い方の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも色の事典 色彩の基礎・配色・使い方支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、色の事典 色彩の基礎・配色・使い方の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい色の事典 色彩の基礎・配色・使い方が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな色の事典 色彩の基礎・配色・使い方電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)色の事典 色彩の基礎・配色・使い方あるある


購入したあとで、「考えていたよりもつまらなく感じた」という場合でも、一度開封してしまった本は返品することなどできるはずがありません。けれど電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、こういった状況をなくすことができるというわけです。
漫画が好きだという人にとって、コレクショングッズとしての単行本は値打ちがあるということは承知しているつもりですが、気軽に楽しみたいという人であれば、スマホで楽しむことができるBookLive「色の事典 色彩の基礎・配色・使い方」の方が扱いやすいでしょう。
一言で無料コミックと言われても、購入できるカテゴリーは様々あります。少年向けからアダルトまでありますので、気に入る漫画がきっと発見できるでしょう。
多種多様の本を多く読みたいという人からすれば、次から次に買うのは金銭的負担が大きいと言って間違いないでしょう。だけど読み放題を利用すれば、書籍購入代金を格安に抑えることができます。
BookLive「色の事典 色彩の基礎・配色・使い方」は持ち運びやすいスマホやタブレット端末で閲覧するのが便利です。1部分だけ試し読みが可能なので、それ次第でその漫画を買うかの意思決定をするという方が多いようです。



ページの先頭へ