店舗経営と販売技術無料試し読みコーナー


ファッション業界は、デジタル時代のインターネットなどによる、流通関連の発達で、この流れについていけないショップの苦戦がでてきています。この時代の変化にどのように対応していくかが課題です。パソコンによる情報収集と分析、管理などのデータを数値化して、仕入れ、販売計画などの経営戦略を構築する。 ショップ経営は、経営者の運営の仕方ににより、デジタル時代でも 生き残れます。著者は、20数年のショップ経営で蓄積した、ノウハウを本書にまとめてみました。 杉野学園ドレスメーカー学院デザインアート科卒業,大学を卒業、4年間ドレメで学んだ後、ハナエ・モリのプレタ部門でチーフデザイナー,その他,アパレルでデザイナー兼MDを経験.NY州立Fashion工科大学に留学,アパレル会社と直営店を経営,元杉野服飾大学学長補佐・主任教授,パソコンで実践教育を指導。 発行:繊研新新聞社
続き・・・



店舗経営と販売技術無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


店舗経営と販売技術「公式」はコチラから



店舗経営と販売技術


>>>店舗経営と販売技術の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)店舗経営と販売技術評判


BookLive!(ブックライブ)の店舗経営と販売技術支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも店舗経営と販売技術電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも店舗経営と販売技術の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも店舗経営と販売技術支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、店舗経営と販売技術の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい店舗経営と販売技術が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな店舗経営と販売技術電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)店舗経営と販売技術あるある


既に絶版になった漫画など、店頭販売ではお取り寄せしなくては読むことができない書籍も、BookLive「店舗経営と販売技術」という形で豊富に取り扱われていますので、いつでも入手して読めます。
空き時間を面白おかしく過ごすのに適したサイトとして、支持されているのが、BookLive「店舗経営と販売技術」と呼ばれるものです。本屋に通って漫画を買う必要はなく、スマホでサイトから購入すれば読みたい放題という部分が素晴らしい点です。
スマホを持っている人なら、手軽に漫画を思う存分楽しむことが可能なのが、コミックサイトの特長です。単冊で買うスタイルのサイトや月額料金制のサイトなどがあります。
BookLive「店舗経営と販売技術」を楽しみたいとすれば、スマホが重宝します。パソコンは重たすぎるので持ち歩くなんてことはできませんし、タブレットも混み合った電車の中などで読みたいという場合には適していないと想定されます。
「家じゃなくても漫画を読み続けたい」などと言う人にお誂え向きなのがBookLive「店舗経営と販売技術」だと言っていいでしょう。実物を帯同することも必要なくなりますし、手荷物の中身も重くなりません。



ページの先頭へ