紙の月無料試し読みコーナー


わかば銀行契約社員・梅澤梨花(41歳)が約1億円を横領した。梨花は発覚する前に、海外へ逃亡する。梨花は、果たして逃げ切れるのか? 自分にあまり興味を抱かない会社員の夫と安定した生活を送っていた、正義感の強い平凡な主婦。年下の大学生・光太と出会ったことから、金銭感覚と日常が少しずつ歪んでいき、「私には、ほしいものは、みな手に入る」と思いはじめる。夫とつましい生活をしながら、一方光太とはホテルのスイートに連泊し、高級寿司店で食事をし、高価な買い物をし……。そしてついには顧客のお金にてをつけてゆく。あまりにもスリリングで狂おしいまでに切実な、角田光代の傑作長編小説!! 各紙誌でも絶賛された第25回柴田錬三郎賞受賞作。NHKでTVドラマ化の他、映画も公開。
続き・・・



紙の月無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


紙の月「公式」はコチラから



紙の月


>>>紙の月の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)紙の月評判


BookLive!(ブックライブ)の紙の月支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも紙の月電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも紙の月の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも紙の月支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、紙の月の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい紙の月が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな紙の月電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)紙の月あるある


スマホを使えば、BookLive「紙の月」を簡単に読むことができます。ベッドに寝そべって、寝るまでのリラックスタイムに楽しむという人が多いようです。
スマホを利用して電子書籍を入手すれば、電車での移動中やお昼休みなど、好きな時間に楽しめるのです。立ち読みも可能なので、ショップまで行くまでもないのです。
読み放題というのは、電子書籍業界からしたら本当に斬新な取り組みなのです。本を買う側にとっても販売者サイドにとっても、プラスの面が多いということで、早くも大人気です。
コミックサイトの一番のアピールポイントは、ラインナップの数が本屋とは比較できないくらい多いということだと言われます。売れずに返品扱いになる問題が起こらないので、たくさんのタイトルを扱えるのです。
暇が無くてアニメを視聴するだけの時間を確保できないなどと言う人には、無料アニメ動画が重宝します。毎回同じ時間帯に視聴する必要がないと言えますので、暇な時間を使って楽しむことが可能です。



ページの先頭へ