追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻無料試し読みコーナー


文化大革命(1966-1976)、若者が赤い旗を振り、毛主席語録を振り上げ歩く姿がイメージされるであろう。これが中国全土を席捲した。官僚も、文化人も、資本主義の道を歩む反動として打倒された。彼らも革命のために生き続けるという信念があった。李城外は文革終息後の文化人たちの「追憶」を記述した。同じ境遇にあった複数の文化人の思いが語られている。文革の実態をより客観的に知ることができる。事件当事者たちの生の体験は、事件を共有させ、せめて同じ過ちを繰り返すまいとする人々の誠意と哀切が込められている。すべての事件が風化するという社会事象の中で、私たちに時代を生きるとはどういうものであるかを示唆している。上巻に登場する人物:謝冰心(作家)/臧克家(詩人)/張光年(中国作家協会副主席)/周巍峙(文化部部長代理)/韋君宜(作家)/薛徳震・楊瑾(夫婦出版家)/牛漢(詩人、『新文学史料』誌主編)/陳羽綸(『英語世界』誌主編)/許磊然(女性翻訳家)/楊静遠(女性翻訳家)/侯?(もと栄宝斎総経理)/丁寧(女性作家)/張兆和(沈従文夫人)/李小為(李季夫人)/胡海珠(侯金鏡夫人)/陳今(王子野夫人)/趙友蘭(曹辛之夫人)/司徒新蕾(司徒慧敏の娘)/楊絳(翻訳家)/杜惠(郭小川夫人)
続き・・・



追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻「公式」はコチラから



追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻


>>>追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻評判


BookLive!(ブックライブ)の追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻あるある


仕事に追われていてアニメを見る為に時間を割けないという場合には、無料アニメ動画が非常に便利です。毎回確定された時間に見るという必要性はありませんので、寝る前の時間などに視聴可能です。
アニメ好きな方にとってみれば、無料アニメ動画と言いますのは非常に画期的なコンテンツです。スマホ1台あれば、好きなタイミングで楽しむことができるわけです。
「生活する場所に置くことができない」、「愛読していることを隠しておきたい」と思ってしまう漫画でも、BookLive「追憶の文化大革命 咸寧五七幹部学校の文化人 上巻」を使用すれば家族に非公開のまま読めます。
無料コミックの場合は、現在購入を検討中の漫画の数ページ~1巻を無料で試し読みするということができるわけです。前もってあらすじを一定程度読むことができるので、高い評価を受けています。
講読者数の伸び悩みが出版社の頭を悩ませていますが、電子書籍は新しいシステムを採り入れることにより、新規利用者を着実に増やしています。昔ではありえなかった読み放題という利用の仕方がそれを現実化したのです。



ページの先頭へ