オールカラーでわかりやすい!三国志無料試し読みコーナー


壮大なスケールで描かれた『三国志』。複雑な人間関係や中国の地図もビジュアルにわかりやすく紹介しました。 『三国志』をもっとよく知る・楽しむための映画や書籍など、周辺情報も盛りだくさんに紹介していますので、これさえ読めば。『三国志』ワールドがもっと楽しくなります! ※本書は、当社刊「もう一度学びたい三国志」(2005年12月発行)をオールカラーにリニューアルし、書名・判型・価格等を変更したものです。 【目次】●序章 『三国時代』の時代 ●第1章 暗雲たれこめる時代【黄巾の乱~奸雄・董卓の登場】 ●第2章 群雄割拠の時代?【曹操の躍進】 ●第3章 群雄割拠の時代?【呂布・袁術の消滅】 ●第4章 曹操の躍進【官渡の戦い~袁一族の滅亡】 ●第5章 諸葛亮の天下三分の計【赤壁の戦い前哨戦】 ●第6章 三国鼎立の基盤ができる【赤壁の戦い~劉備の益州入り】 ●第7章 三つ巴のかけ引き【劉備の躍進~関羽の死】 ●第8章 英雄たちへのレクイエム【曹操・劉備の死】 ●第9章 諸葛亮の遠征【南中諸郡の反乱~第4次北伐まで】 ●第10章 三国時代の終焉【五丈原の戦い~三国の滅亡】 さくいん <電子書籍について>※本電子書籍は同じ書名の出版物を底本とし電子書籍化したものです。※本電子書籍は固定型レイアウトタイプの電子書籍です。※目次ページでは、該当ページの数字部分をタップしていただくと、すぐのそのページに移動することができます。なお、本文中にある参照ページ、さくいん、および立ち読み版からは移動できませんので、ご注意ください。また閲覧するEPUBビューアによっては正常に動作しない場合があります。※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたのものです。※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。株式会社西東社/seitosha
続き・・・



オールカラーでわかりやすい!三国志無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


オールカラーでわかりやすい!三国志「公式」はコチラから



オールカラーでわかりやすい!三国志


>>>オールカラーでわかりやすい!三国志の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)オールカラーでわかりやすい!三国志評判


BookLive!(ブックライブ)のオールカラーでわかりやすい!三国志支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもオールカラーでわかりやすい!三国志電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもオールカラーでわかりやすい!三国志の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもオールカラーでわかりやすい!三国志支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、オールカラーでわかりやすい!三国志の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいオールカラーでわかりやすい!三国志が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなオールカラーでわかりやすい!三国志電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)オールカラーでわかりやすい!三国志あるある


老眼が進行して、近場の文字が見えにくい状態になったという本が好きな高齢読書家には、スマホで電子書籍を楽しめるというのはすごいことなのです。文字のサイズを自分用に調節できるからです。
漫画をたくさん読みたいのなら、コミックサイトが便利です。購入する際の決済も非常に簡単ですし、リリース予定の漫画を手に入れたいとのことで、その都度ショップで予約を入れる必要もなくなります。
無料電子書籍があれば、仕事でアポが飛んでしまっても、時間が余って仕方ないなんてことがあり得なくなります。お昼休みやバスなどで移動している時などにおきましても、思っている以上に楽しめること請け合いです。
BookLive「オールカラーでわかりやすい!三国志」のサイトによってまちまちですが、1巻のすべてを無料で試し読みすることが可能というところも見受けられます。1巻を読破して、「面白いと感じたのであれば、その後の巻をお金を払ってダウンロードしてください」という仕組みです。
「漫画の数があり過ぎて難儀しているので、購入するのを諦める」とならずに済むのが、BookLive「オールカラーでわかりやすい!三国志」の特長の1つです。どんなに数多く購入しようとも、整理整頓を心配する必要はありません。



ページの先頭へ