ハロー・グッドバイ無料試し読みコーナー


姉と妹。悲劇と喜劇。そして青春のハロー&グッドバイ。20歳の姉と16歳の妹。妹は、生まれ育った札幌から金沢に引っ越すにあたり思い出として、少女を終える=処女を捨てることに固執する。脱処女には賛成ながら、その大事な機会を監視したいと願う姉は妹がつまらぬ男にひっかからないように、自分の自慢の恋人を差し向けたのだが・・・・・・ティーン向けレーベルのために書かれながらビターな後味を残す、大人の少女小説。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続き・・・



ハロー・グッドバイ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


ハロー・グッドバイ「公式」はコチラから



ハロー・グッドバイ


>>>ハロー・グッドバイの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ハロー・グッドバイ評判


BookLive!(ブックライブ)のハロー・グッドバイ支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもハロー・グッドバイ電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもハロー・グッドバイの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもハロー・グッドバイ支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、ハロー・グッドバイの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいハロー・グッドバイが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなハロー・グッドバイ電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)ハロー・グッドバイあるある


簡単に無料コミックと言っても、用意されているカテゴリーは広範囲に亘ります。若者向けの漫画から大人向けの漫画までありますので、あなたが読みたがっている漫画がきっと発見できるはずです。
「乗車中にカバンから漫画を出すなんて出来ない」、そういった方でもスマホそのものに漫画を保管すれば、人目を気に掛けることから解放されます。ずばり、これがBookLive「ハロー・グッドバイ」の長所です。
決まった月極め金額を支払ってしまえば、多岐にわたる書籍を財布を気にせず読むことができるという読み放題コースが電子書籍で注目されています。一冊ずつ購入する手間が掛からないのが最大のメリットです。
始めに試し読みをして漫画のイラストや中身を確認してから、納得して購入できるのがアプリで読める漫画の良い点と言っても過言ではありません。予め物語を把握できるので失敗の可能性が低くなります。
マンガの売上は、だいぶ前から下降線をたどっている状態なのです。以前と同じような販売戦略に固執せず、直接的には利益にならない無料漫画などを打ち出すことで、新規利用者数の増大を狙っています。



ページの先頭へ