星の涙無料試し読みコーナー


雨は天から降ってくる涙。地上で受け止める2人の会話劇を読む。梅雨前線が停滞している日本列島。多くの人々がうっとうしさしか感じない季節に「雨が大好きだから」という女と「ぼくもそんなに嫌いじゃない」男がめぐり合う。ヒマで時間のたっぷりある同行二人は、モーテルの中で会話を重ねていく。現実世界の重力から開放された男女が空から降ってくる「星の涙」の下を軽やかにすべる、その道中を共にするのはもちろん「スカイライン」だ。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続き・・・



星の涙無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


星の涙「公式」はコチラから



星の涙


>>>星の涙の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)星の涙評判


BookLive!(ブックライブ)の星の涙支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも星の涙電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも星の涙の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも星の涙支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、星の涙の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい星の涙が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな星の涙電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)星の涙あるある


電子書籍の人気度は、これまで以上に高くなってきているようです。そんな中で、特に利用者がじわじわ増加しているのが読み放題というサービスだと聞きました。購入代金を気にしなくても大丈夫なのが人気の秘密です。
BookLive「星の涙」を広めるための戦略として、試し読みが可能という仕組みは最高のアイデアだと感じます。いつ・どこでも大体の内容を把握できるので、暇にしている時間を活用して漫画選定ができます。
手に入れたい漫画はあれこれ販売されているけど、手に入れても収納場所を確保できないという人は大勢います。そんな問題を回避するために、置き場所に気を取られなくて良いBookLive「星の涙」の使用者数が増加してきているのではないでしょうか。
待ち合わせの時間つぶしに一番良いWebサイトとして、定着してきているのがBookLive「星の涙」だと言われています。お店に出かけて漫画を買う必要はなく、スマホでサイトに行けば繰り返し読めるというのが特徴と言えるでしょう。
コミックサイトも数多くあるので、比較して自分自身に合うものを選定することが重要です。そうする為にも、まず第一にそれぞれのサイトの良い所を理解することが欠かせません。



ページの先頭へ