ハッピー・エンディング無料試し読みコーナー


女と男とカーチェイスと拳銃があればすなわち、映画だ。映画を小説で実行した、という構えを持つ短編。図体の大きい、目立ちすぎる車をまず登場させ、そこで女と男のささやかな再会劇がある。男の素直な、あるいは幼稚な、と言ってもいい願望が語られ、女の現在の願望、状況が語られ、あっさりとピストルが導入され、あとは適切にシーンごとにアクションとショットを重ねれば物語は最後の場面に突入する。主役2人にとっては、極上のハッピー・エンディングだ。【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。76年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。
続き・・・



ハッピー・エンディング無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


ハッピー・エンディング「公式」はコチラから



ハッピー・エンディング


>>>ハッピー・エンディングの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ハッピー・エンディング評判


BookLive!(ブックライブ)のハッピー・エンディング支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもハッピー・エンディング電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもハッピー・エンディングの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもハッピー・エンディング支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、ハッピー・エンディングの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいハッピー・エンディングが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなハッピー・エンディング電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)ハッピー・エンディングあるある


電子無料書籍をうまく活用すれば、いちいち本屋まで出向いて内容をチェックするといった面倒なことをしなくて済むようになります。こんなことをしなくても、「試し読み」で内容の下調べができるからというのが理由なのです。
「生活する場所に保管しておけない」、「読んでいるということを隠したい」という感じの漫画でも、BookLive「ハッピー・エンディング」を利用すれば一緒に暮らしている人に気兼ねせずに見られます。
本や漫画の購入代金は、1冊ずつの単価で見ればそんなに高くないですが、たくさん買ってしまうと、毎月の購入代金は高くなってしまいます。読み放題なら料金が固定なので、支出を節約できるはずです。
話題の無料アニメ動画は、スマホでも楽しめます。ここに来てアラサー、アラフォー世代のアニメ愛好家も増加していますので、この先一段と内容が拡充されていくサービスではないかと思います。
電子書籍の関心度は、日を追うごとに高くなってきています。こうした状況下で、新規顧客が増えているのが読み放題というサービスだと聞きました。料金を気にせず利用できるのが一番のポイントです。



ページの先頭へ