段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術無料試し読みコーナー


 どのようにしたらビジネス・プレゼンテーションを成功させられるか、これが本書のテーマだ。 現代は「プレゼンテーションの時代」といってもおかしくないくらいに、さまざまな機会にプレゼンテーションが行なわれるようになってきた。その目的は、聴衆を説得し、意思決定させ、さらには行動に移させること。あるいは、発表会や方針管理のように、情報の伝達を主目的とすることもある。 プレゼンテーションの基本は変わらないが、学術会議と商品説明では、同じプレゼンテーションといっても注意すべきポイントは、かなり異なる。プレゼンテーションの目的として、あらゆる分野で共通しているのは、表現・伝達・説得等を目的にしているということだ。だから、規模の大小はあっても、国家間での交渉事も、子供のこづかい値上げも「プレゼンテーション」といえる。 本書では、目的や状況に応じたプレゼンテーションの具体的な方法を説いたので、皆さんのニーズに合わせて活用してもらえる。 ただ、いかに技術を身につけたとしても、実際に行なうのは人間。従来のプレゼンテーションにおいては、視覚機器や技術面でのハードは重視されてきたが、人間的なソフトの面がややおろそかにされていた。聴衆との問に円滑なコミュニケーションを図るのが、今後のプレゼンターの大きな役目となるので、本書では、人間的側面からもプレゼンテーションをとらえてみた。 プレゼンテーションというのは、「本番」だけが全てではない。むしろ、会場の設営や聴衆分析、オリエンテーション、リハーサルといった段階で、成否が決まるといっても過言ではない。もちろん、本論・主張ポイントが充実しているというのは大前提だが、その上で徹底して準備しておくことが成功の秘訣になる。準備に時間をかけるだけでも、実際のプレゼンテーションでは落ち着いて、堂々とした態度で進めていける。 アメリカのある調査では、一流企業の役員クラスの実に七割以上が、コミュニケーションを改善していくことによって、現在の地位を築いたと答える。プレゼンターと聴衆との双方向のコミュニケーション、これがプレゼンテーションに他ならない。つまり、プレゼンテーション能力が、社会的に認められるために必須の「武器」ともいえるわけだ。 ビジネスに限らず、世の「一流」と呼ばれる人ほど、人一倍練習して汗を流している。本書を練習のためのガイドブックとして、ぜひ一流のプレゼンターとして活躍を目指してほしい。
続き・・・



段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術「公式」はコチラから



段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術


>>>段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術評判


BookLive!(ブックライブ)の段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術あるある


ストーリーが分からないという状態で、タイトルだけで漫画を買うのは困難だと言えます。無料で試し読みができるBookLive「段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術」の場合は、概略的な内容を精査した上で購入可能です。
人目が有る場所では、どんな内容か確認するのですら憚れるという漫画でも、無料漫画システムを提供している電子書籍の場合は、内容をきっちりとチェックしてから入手することができるので安心です。
コミックと言えば、「若者を対象としたもの」だと思っているかもしれません。けれど人気急上昇中のBookLive「段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術」には、40代以降の方が「懐かしい」と思ってもらえるような作品も複数あります。
仕事が忙しくてアニメを見る暇がないという方には、無料アニメ動画が役に立つでしょう。決められた時間に視聴することは要されませんので、ちょっとした時間に見ることが可能です。
多くの書店では、置く場所の問題で並べられる本の数が制限されてしまいますが、BookLive「段取りから応用までが102のポイントでわかる プレゼンテーションの技術」だったらそうした問題が起こらないので、少し古い書籍も取り扱えるというわけです。



ページの先頭へ