「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資無料試し読みコーナー


「優れた手法を学べば儲かる」と信じている人はとても多いです。確かに、良い手法を学べば、パフォーマンスの上がる確率は高まります。例えば、ファンダメンタル分析によってお宝銘柄を発掘することは利益につながるひとつの方法です。テクニカル分析でタイミングを見計らって市場に参加することも、値動きを読むのが好きな人にとっては効果的なやり方でしょう。 ただ、ここでひとつ、ある疑問が出てくるのも事実です。その疑問とは「同じようなやり方をしているにもかかわらず、結果を出せる人とそうでない人が生まれてしまう」というものです。優れたノウハウを手に入れることによって儲かるのであれば、誰がやっても儲かるはずです。でも、現実には、そのようなことはあり得ません。 実は、儲けるためには、自分自身を正しく理解しておくことも求められます。自分の弱みはどこにあるのか。自分はどういう失敗をしやすいのか。そういうことを正しく理解していないと、どんなに優れた方法を手に入れたとしても、その効果を享受することはできないのです。自身の弱点がノウハウの効果を打ち消してしまうからです。 手法は確かに大事です。でも、それ以上に大事なのは自分自身を理解しておくことなのです。このことを踏まえて、本書では、以下の構成にしています。 【敵を知るための手法】第1章:企業の本質的価値を算出するのに最適なグレアム流PERの紹介第2章:バフェット流エクセレント・カンパニーの選び方を紹介第3章:相場全体の分析をするうえで、知られていない割に重要性の高い指標を5つ紹介【己を知るための手法】第4章:自己分析のために必要不可欠な記帳について紹介第5章:筆者が実際に行った自己分析と投資の改善を紹介第6章:投資の奥義「勝ち逃げ」について紹介 己を知らずに良い手法を使っても、その効果は一時的なものになるでしょう。でも、自分の弱みを理解したうえで、己に打ち勝つことができれば、継続的に手法の効果を実感できると思います。もちろん、投資のパフォーマンスも劇的に改善できます。
続き・・・



「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資「公式」はコチラから



「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資


>>>「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資評判


BookLive!(ブックライブ)の「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資あるある


「漫画が多過ぎて収納場所がないから、購入したくてもできない」ということがありえないのが、BookLive「「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資」の便利なところです。たくさん買おうとも、収納場所を考えることはありません。
手間なくアクセスして閲覧することができるというのが、無料電子書籍の良いところです。お店まで出掛けて行く必要も、通信販売経由で買った本を宅配してもらう必要もないというわけです。
読んで楽しみたい漫画はたくさん売り出されているけど、買い求めても置くスペースがないという人もいるようです。だからこそ、保管スペースのことは考慮不要とも言えるBookLive「「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資」の人気が増大してきていると聞いています。
BookLive「「敵」と「自分」を正しく知れば1勝1敗でも儲かる株式投資」を読むと言うなら、スマホが便利ではないでしょうか?PCは重くて持ち運ぶことができませんし、タブレットもバスや電車などの混雑した中での閲覧には、大きすぎて利用しにくいと考えられるからです。
人前ではちょっとだけ読むのもためらいを感じるといった漫画であろうとも、無料漫画サービスを採り入れている電子書籍だったら、好みに合うかを充分に確認した上で購入を決断することができるのです。



ページの先頭へ