地域デザイン No.5無料試し読みコーナー


地域の新たな魅力を創生する。その仕組みとヒントがここにあります。グローバル時代における「地域」の可能性を、「コンテンツからコンテクストへ」という視点から学際的に研究する地域デザイン学会が年2回発行する研究論集です。今号の特集は「地域企業のイノベーション」。原田保(多摩大学大学院)ら経営戦略論の研究者を中心に11本の論考と研究ノートを収録。宮城県石巻市の東日本大震災における被災当事者の事業創造ほか、新潟、北海道、滋賀、大分などの注目すべき地域企業をめぐる論考を紹介。また神奈川県葉山町長、奈良県吉野町長、北海道森町長らが参加したシンポジウムの記録も再録。【著者】地域デザイン学会2012年設立。地域振興や地域再生を、コンテンツではなく、知識や文化を捉えたコンテクストの開発によって実現することを指向し、学際的、業際的な地域デザインを知行合一的に推進しようとする学会。
続き・・・



地域デザイン No.5無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


地域デザイン No.5「公式」はコチラから



地域デザイン No.5


>>>地域デザイン No.5の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)地域デザイン No.5評判


BookLive!(ブックライブ)の地域デザイン No.5支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも地域デザイン No.5電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも地域デザイン No.5の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも地域デザイン No.5支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、地域デザイン No.5の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい地域デザイン No.5が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな地域デザイン No.5電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)地域デザイン No.5あるある


「家の外でも漫画が読めたらいいな」という人に好都合なのがBookLive「地域デザイン No.5」なのです。漫画を持って歩くことが不要になり、荷物自体も減らせます。
書籍の販売低迷が指摘される昨今ですが、電子書籍は画期的な仕組みを採り入れることにより、新規利用者を増加させているのです。既存の発想にとらわれない読み放題というプランがそれを実現させたのです。
人前では内容確認するのもためらうという漫画でも、無料漫画サービスを提供している電子書籍でしたら、自分に合うかをしっかり確認した上で購入を決断することが可能です。
コミックや本を買う時には、何ページかをチェックした上で決定する人が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読みと同じ感覚で中身を確かめるのも容易なのです。
カバンを持ち歩くことがないという男性には、スマホで無料電子書籍に熱中できるというのは素晴らしいことです。いわばポケットに入れて本を持ち歩けるわけです。



ページの先頭へ