ザ・ゲーム ──4イヤーズ無料試し読みコーナー


ポリアモリー、スワッピング、ハーレム……etc.新しい恋愛スタイルを求めて全世界250万部超のベストセラー、ナンパバイブル『ザ・ゲーム』から約10年。 カリスマ・ナンパ・アーティストの著者が真実の愛と心の平穏を見つけるまでの苦悩と波乱に満ちた4年間の記録。音楽ライターとして活動しているニール・ストラウスは、身長165センチ、体型は貧弱で、頭も薄くなりかけており、女にモテることを夢見ながら、ほとんど諦めていた。だがあるとき、スゴ腕のナンパ師たちが世界中のクラブ、ストリート、ホテルで得た情報や体験談、ナンパの傾向と対策などの情報を交換し合うウェブサイトを発見。なかばヤケクソでこの世界に仲間入りした彼だったが、次々とナンパのテクニックをマスターしていき、やがて世界最高のナンパ師“スタイル”として名をとどろかせるようになった。この様子は『ザ・ゲーム』で記している。非モテから一転、理想のオンナを必ずオトすテクニックを身につけた著者は、次々とナンパに成功し複数の女性と関係を持ち続けていた。そんな中、生涯の伴侶にしたい女性と出会いモノガミー(パートナーと一対一の関係)をスタートする。そこで得られる満足感、喜びは「ゲーム」ではないことを悟る。しかし、二ールはパートナーの女友だちと関係を持ってしまう。浮気がバレて愛する人を傷つけてしまった彼は、健全な恋愛関係を築きたいのにできないことに問題を感じて、セックス依存症のリハビリ施設に入所。セラピーで両親との関係性を見つめ直して幼少期のトラウマに気づく。さらに、そこで下された診断は、アルコール依存共依存型セックス依存症愛情回避障害、強迫性障害、抑うつ症……etc.。別のセラピーでは、脳科学者から、脳の異常と注意欠陥障害という診断を受ける。収拾の付かない浮気心に悩まされながら、治療やセラピーを続けることは断念した。パートナーとモノガミーを続けることに息苦しさを感じた彼は、モノガミー以外の自由な男女関係を求めて、ポリアモリー(複数愛)、スワッピング、ハーレムなど、新しい恋愛スタイルを試してみるのだが……。最後に行き着くゴールはどこにあるのか。著者自身の苦悩と波乱に満ちた4年間の体験を赤裸々に描く。
続き・・・



ザ・ゲーム ──4イヤーズ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


ザ・ゲーム ──4イヤーズ「公式」はコチラから



ザ・ゲーム ──4イヤーズ


>>>ザ・ゲーム ──4イヤーズの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ザ・ゲーム ──4イヤーズ評判


BookLive!(ブックライブ)のザ・ゲーム ──4イヤーズ支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもザ・ゲーム ──4イヤーズ電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもザ・ゲーム ──4イヤーズの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもザ・ゲーム ──4イヤーズ支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、ザ・ゲーム ──4イヤーズの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいザ・ゲーム ──4イヤーズが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなザ・ゲーム ──4イヤーズ電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)ザ・ゲーム ──4イヤーズあるある


話題になっている漫画も、無料コミックを介せば試し読みができます。あなたのスマホ上で読むことができちゃうので、家族には黙っていたいとか見られると気まずい漫画も密かに読めちゃいます。
読み終わったあとに「予想よりもつまらない内容だった」というケースであっても、本は返品できません。しかし電子書籍なら先に試し読みすることが可能なので、こうした状況をなくせます。
BookLive「ザ・ゲーム ──4イヤーズ」の販売促進戦略として、試し読みが可能というのは文句なしのアイデアだと考えます。時間や場所に関係なく大雑把なあらすじを確かめられるので隙間時間を有効に使用して漫画を選定することができます。
知り合いに会うかもしれない場所では、広げて読むことに罪悪感を感じるという内容の漫画でも、無料漫画サービスを行なっている電子書籍であれば、内容をしっかり確認した上でゲットすることができるので、失敗がありません。
昔は単行本を買っていたと言われるような方も、電子書籍に切り替えた途端に、その利便性に驚かされるということがほとんどのようです。コミックサイトも1つや2つではありませんから、きっちりと比較してから選定するようにしてください。



ページの先頭へ