おなじ緯度の下で無料試し読みコーナー


初めて好きになった女性は、スクリーンを経由して……季節は夏であり、登場人物はまだ幼さの残るハイティーン。そして両親は離婚もしくは死別している、という共通点を持つ短篇を集めた『夏と少年の短篇』に収録された一篇。この作品の鍵は、異母姉だ。ある男の前の妻と二番目の妻、それぞれの娘と息子という関係の4人は極めて仲が良いが、しかしこの息子と娘は兄弟でありながら他人でもある。そのことに対する隠れた意識に、17歳の男子は母親の故郷の映画館の、スクリーンに映った一人の女優の姿を経由してようやく気づくことになるのだが……【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続き・・・



おなじ緯度の下で無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


おなじ緯度の下で「公式」はコチラから



おなじ緯度の下で


>>>おなじ緯度の下での詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)おなじ緯度の下で評判


BookLive!(ブックライブ)のおなじ緯度の下で支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもおなじ緯度の下で電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもおなじ緯度の下での料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもおなじ緯度の下で支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、おなじ緯度の下での冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいおなじ緯度の下でが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなおなじ緯度の下で電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)おなじ緯度の下であるある


漫画は必ず電子書籍で買うという人が増加しつつあるようです。持ち歩く必要もありませんし、収納スペースも必要ないからなのです。尚且つ無料コミック化されているものは、試し読みで中身が見れます。
比較したあとに、自分に合うコミックサイトを選択する人が多いようです。ネット上で漫画を堪能したいと言うなら、様々なサイトの中から自分の希望を叶えてくれるサイトをチョイスするようにしましょう。
「電子書籍が好きになれない」というビブリオマニアも少なくありませんが、スマホを使って1回でも電子書籍を閲覧すれば、その利便性や決済のしやすさからヘビーユーザーになる人がほとんどだと聞きます。
連載期間が長い漫画は何冊も購入しないといけないため、あらかじめ無料漫画で試しに読んでみるという人が稀ではないようです。やっぱりその場ですぐに装丁買いするというのはなかなか難易度が高いのです。
コミック本というものは、読み終わったのちに古本屋などに持ち込んでも、殆どお金になりませんし、もう一度読みたいときに再購入が必要となってしまいます。無料コミックなら、本をしまっておく場所が不要なので片付けに悩む必要がありません。



ページの先頭へ