継続は愛になるか無料試し読みコーナー


愛になろうがなるまいが、継続を選べシンプルだが厄介な短篇。男女がいて、付き合いは5年ほどになり、いつも女が男の部屋を訪ねる。ところがある時、女は別の男と結婚すると言い出す。それはしかし、あてつけでも心変わりでもない。そして、二人の関係はこの度の結婚よりも長い継続なのだから今後も続ける、などと女は言う。しかし世間はそれでは許さない。新しい男=旦那も許さない。しかし、「許さない」からそれが何だというのか、というのがこの小説である。無茶と言われようと、継続はかくも図太いものなのだ。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続き・・・



継続は愛になるか無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


継続は愛になるか「公式」はコチラから



継続は愛になるか


>>>継続は愛になるかの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)継続は愛になるか評判


BookLive!(ブックライブ)の継続は愛になるか支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも継続は愛になるか電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも継続は愛になるかの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも継続は愛になるか支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、継続は愛になるかの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい継続は愛になるかが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな継続は愛になるか電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)継続は愛になるかあるある


「自宅以外でも漫画を読み続けたい」という漫画愛好家の方に好都合なのがBookLive「継続は愛になるか」なのです。その日に読みたい本を肌身離さず持ち歩くことが不要になり、荷物そのものも重たくならずに済みます。
現在放送されているアニメをテレビ番組のスケジュール通りに見るのは不可能だとう人でも、無料アニメ動画として配信中のものなら、あなたの都合に合わせて視聴することも叶うわけです。
ここ最近、電子書籍業界では価格破壊的な「読み放題」というプランが提供され注目度が高くなっています。1冊ごとにいくらではなくて、1カ月単位でいくらという料金徴収方法を採用しています。
断捨離という考え方が世間に認知されるようになった最近では、本も印刷した実物として持ちたくないということで、BookLive「継続は愛になるか」を用いて読破する人が増加しています。
コミックサイトの一番のセールスポイントは、置いている漫画の種類がとてつもなく多いということでしょう。在庫を抱えるリスクがない分、多種多様なタイトルを扱えるというわけです。



ページの先頭へ