男嫌いと言われた無料試し読みコーナー


二度めには道があった一組の男女がいるホテルの部屋。この小説は、その部屋から一歩も出ない。いや、正確には出るのだ、彼らの頭の中の思い出として。今日は、二人が出会ってちょうど1年目の日。そして女性の誕生日だ。二人の会話は、あからさまに二人がこれまで交わしてきた行為のこと。互いの身体をほめ合い、自分たちの相性を喜び、論じ、時に発見があって、飽きることがない。男嫌いと言われてきた女性が変わったのだ。彼女の中には男性を受け入れる「道」がなかった。しかし2度めからすぐに道ができ、彼は喜んでそこに挿入する。【著者】片岡義男1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/
続き・・・



男嫌いと言われた無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


男嫌いと言われた「公式」はコチラから



男嫌いと言われた


>>>男嫌いと言われたの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)男嫌いと言われた評判


BookLive!(ブックライブ)の男嫌いと言われた支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも男嫌いと言われた電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも男嫌いと言われたの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも男嫌いと言われた支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、男嫌いと言われたの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい男嫌いと言われたが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな男嫌いと言われた電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)男嫌いと言われたあるある


書籍は返品不可のため、内容を把握してから決済したい人には、試し読みが許される無料電子書籍は本当に使えます。漫画も内容を見てから買い求めることができます。
容易にアクセスして閲覧することができるのが、無料電子書籍の人気の秘密です。ショップまで出掛る必要も、インターネットで申し込んだ書籍を送ってもらう必要もないというわけです。
スマホ上で読む電子書籍は、一般的な書籍と違い文字のサイズを変更することが可能ですので、老眼で読みにくいご高齢の方でも問題なく読めるという特徴があると言えます。
老眼が進行して、目の前の文字が見えづらくなってきたという読書家の高齢者にとって、スマホで電子書籍を読むことができるようになったというのは、本当に画期的なことなのです。文字の大きさを自分に合わせられるからです。
漫画と言えば、「少年少女をターゲットに作られたもの」だと思い込んでいるかもしれません。だけど最新のBookLive「男嫌いと言われた」には、サラリーマン世代が「若いころを思い出す」という感想を漏らすような作品も山のようにあります。



ページの先頭へ