Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門無料試し読みコーナー


【人気のゲームアプリをマスターしながらUnityを学ぶ!】ゲーム作家いたのくまんぼう氏が贈る、通称“和尚本?第2弾! 姉妹書『UnityではじめるC# 基礎編』の題材「脱出ゲーム」や「物理パズル」よりもやや高度な、人気ジャンルのゲーム2本(+改造して2本)のつくりかたを習得できます。1本目のゲームはスマホで大人気の「放置ゲーム」! そしてこれを改造して「クッキークリッカー」ゲームにするところまで解説します。2本目はスマホに限らず定番の「サイドビューアクション」ゲーム! これも少し手を加えて「横スクロールアクション」ゲームにするところまで解説。シンプルで無駄のないソースコードと懇切丁寧な手順解説で、楽しみながらゲーム制作ができます。また、巻末には、アプリの販売や宣伝、ゲーム内への広告配置のコツなどについてのノウハウも掲載しています。プロレベル、ストア公開レベルのアプリをつくりながらUnityの習得、プログラミング技術の向上ができる一冊です。なお、本書の購入特典として、Unityプロジェクトデータ、ゲームで使用したイラストデータ、C#の基礎解説PDF(約70ページ)をダウンロードで提供しています。※本書はUnity 2017.1.0 b1~b9で制作、2017.1.0f3で動作検証を行っています。【本書の内容】Chapter 1 Unityの基本を身に付けようChapter 2 放置ゲームをつくろうChapter 3 放置ゲームに演出を加えようChapter 4 クッキークリッカーに改造しようChapter 5 サイドビューアクションをつくろうChapter 6 サイドビューアクションを仕上げるChapter 7 アプリ販売の寺子屋
続き・・・



Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門「公式」はコチラから



Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門


>>>Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門評判


BookLive!(ブックライブ)のUnityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもUnityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもUnityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもUnityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいUnityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなUnityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門あるある


コミックブックと言うと、中高生のものだと思い込んでいるかもしれません。しかし近頃のBookLive「Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門」には、中年層の方が「感慨深いものがある」と言ってもらえるような作品も山ほどあります。
登録している人の数が加速度的に増加しつつあるのがコミックサイトなのです。少し前であれば「漫画は単行本を買って読まなくちゃ!」という人が大半でしたが、手軽な電子書籍として買って閲覧するという利用者が増えているようです。
スマホで見ることができるBookLive「Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門」は、外出する時の持ち物を少なくするのに役立ちます。バッグなどの中に見たい本を何冊も入れて持ち運ばなくても、好きな時にコミックを読むことができるのです。
スマホを通して電子書籍を手に入れれば、職場までの移動中やブレイクタイムなど、いつでもどこでも読むことができます。立ち読みもできるため、店舗まで出向くことは不要なのです。
電子書籍はクレカで買うので、知らない間に買いすぎているという可能性があるのです。しかし読み放題に申し込めば月額料が一定なので、いくらDLしようとも料金が跳ね上がる可能性はゼロなのです。



ページの先頭へ