『頬染まる』無料試し読みコーナー


きっかけは『本』と『涙』と『ハンカチ』。泣き顔を誰にも見られたくなくて、でも悲しくて仕方がなくて。ある悲しみを抱えた女子高生の志穂(しほ)が泣き場所に選んだのは、人の少ない夕方の図書館だった。本を広げて、ただただ泣き続ける。いつか涙が枯れ果てたら、もう来ることはないだろうと思っていたその場所。なのに……。「その本、感動するよね」そう言って、ハンカチを差し出してくれたのは、見ず知らずのお兄さんだった。図書館の本を涙で濡らしてしまったことを怒られるだろうと思ったのに、お兄さんは笑顔を向けるだけ。そして、ハンカチと、オススメだという本のタイトルを残してくれた。その2つが悲しみばかりに暮れていた志穂の心に温もりを取り戻させる。ハンカチを返すためだけに再び訪れた図書館。お兄さんはどこの誰かも分からなかったけれど、志穂に残されたヒントは図書館だけだったのだ。再会したお兄さんは、実は図書館の司書だという。勉強になるからと、志穂に会うような本を選んで、次から次へとオススメしてくれた。泣くために行っていた場所が次第に本を読む場所に代わり、そしてお兄さんに会うための場所になっていく。お兄さんの名前は晴海修一(はるみしゅういち)。晴れた海のように明るい笑顔と、処方箋のような小説たちで志穂の心を癒してくれた。次第にお兄さんへの気持ちは、慕うものから恋心へと変わるまでに、そう時間はかからなかった。でも、お兄さんと志穂が共有できる時は、終わりのある限られたものだった。その別れは、ある日突然やってくる――。
続き・・・



『頬染まる』無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


『頬染まる』「公式」はコチラから



『頬染まる』


>>>『頬染まる』の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)『頬染まる』評判


BookLive!(ブックライブ)の『頬染まる』支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも『頬染まる』電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも『頬染まる』の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも『頬染まる』支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、『頬染まる』の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい『頬染まる』が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな『頬染まる』電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)『頬染まる』あるある


BookLive「『頬染まる』」を楽しむのであれば、スマホが重宝します。重いパソコンは持ち歩くことができませんし、タブレットも電車の中などで読むというような時には、大きすぎて利用しにくいと想定されるからです。
「どのサイトを介して書籍を入手するか?」というのは、それなりに大切なことだと思います。値段とかサービスなどがそれぞれ違うので、電子書籍と言いますのは比較して決めないとならないと思います。
放送中のものをリアルタイムで楽しむのは難しいという人でも無料アニメ動画という形で視聴できるものなら、あなたのお好きなタイミングにて楽しむことだってできるわけです。
スマホを持っているなら、好きな時に漫画の虫になることが可能なのが、コミックサイトの特長です。1冊ずつ購読するスタイルのサイトや1カ月定額制のサイトがあるのです。
大体の本屋では、販売中の漫画を立ち読みされないように、シュリンクをかけるケースが増えています。BookLive「『頬染まる』」ならば試し読みが可能ですから、物語のアウトラインを確認してから買い求めることができます。



ページの先頭へ