Re:無料試し読みコーナー


「どうせ思い通りになんかならない」志望と違う職に就き、諦め癖がついていた早紀(さき)は、ふとしたきっかけで地元に帰った際、成長した幼馴染の和真(かずま)と再会する。一緒に遊んでいた小学生の頃、呼び名が変わった中学生の頃、そしてあまり話さなくなった高校生の頃……和真と話すうち、次々と昔の思い出していく早紀。やがて、和真に恋心をいだいていたことも思い出し、和真に気持ちを伝え、和真の気持ちを知ろうとするが、諦め癖ゆえに踏みとどまってしまい、うまくいかない。とうとう伝えられぬまま、滞在最終日を迎えるが……。
続き・・・



Re:無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


Re:「公式」はコチラから



Re:


>>>Re:の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)Re:評判


BookLive!(ブックライブ)のRe:支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもRe:電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもRe:の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもRe:支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、Re:の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいRe:が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなRe:電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)Re:あるある


今日ではスマホを通して楽しむことができる趣味も、一段と多様化が進んでいると言っていいでしょう。無料アニメ動画以外にも、無料電子書籍やスマホで遊ぶゲームなど、多数のサービスの中から選択できます。
無料コミックは、スマホやパソコンで楽しむことができます。通勤途中、会社の休憩時間、医療施設などでの診察待ちの時間など、隙間時間に楽々楽しむことができます。
コミックサイトも非常にたくさんあるので、比較検討して自分に適したものを選ぶことが重要です。それを実現する為にも、差し当たりそれぞれのサイトのセールスポイントを知るようにしてください。
本を通信販売で買う場合は、基本的に表紙とタイトル、それにちょっとした話の内容しか確かめられません。でもBookLive「Re:」を利用すれば、数ページを試し読みで確認できるのです。
読むかどうか迷い続けている漫画がある場合には、BookLive「Re:」のサイトで無料の試し読みをしてみると後で後悔することもなくなるでしょう。触りだけ読んで読む価値はないと思ったら、決済しなければ良いだけです。



ページの先頭へ