Ionicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応無料試し読みコーナー


Webサイトがつくれれば、モバイルアプリをつくることができる時代がやってきました。本書では、HTMLでモバイルアプリをつくるフレームワーク「Ionic」の紹介と、チュートリアルで作り方を解説しています。Ionicの最大の特徴は、UIデザインの良さです。海外には多くのユーザがいますが、その多くは「UIデザインがいいからIonicにした」と答えています。GitHub(ionic-team/ionic-conference-app)にデモがありますので、ぜひ、モバイル端末からアクセスしてみてください。アプリ制作は「難しい」「HTML/Swift/Javaをそれぞれ覚えていられない! 」と敬遠されがちです。けれどIonicを使うと、Webサイトを作る感覚でHTML5を書いていけば、Web/iPhone/Androidアプリを同時に作ることができます。著者は昨年までWeb制作しかしたことはありませんでしたが、Ionicを使い始めたことで、Web/iPhone/Androidアプリを制作して、最近では継続的な収益を作り出すことができました。HTML5ひとつで、Web/iPhone/Androidアプリを更新できるので、ひとりでも継続的に新機能のリリースをしています。仮説検証サイクルを小さく回したいアプリ制作者はもちろんのこと、普段からHTMLをさわっているWeb制作者も一度お試しください。筆者のまわりには、Ionicを利用してアプリをリリースしたWebデザイナー(jQueryを多少さわれる人)もいます!■対応バージョンionic-angular 3.9.2ionic-cil 3.19.0■レビュアー桑原聖仁/高岡大介/尾上洋介/神野春奈/平野正樹※電子書籍版は2色刷りのデータになります
続き・・・



Ionicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


Ionicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応「公式」はコチラから



Ionicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応


>>>Ionicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)Ionicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応評判


BookLive!(ブックライブ)のIonicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもIonicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもIonicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもIonicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、Ionicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいIonicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなIonicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)Ionicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応あるある


コミックブックと言えば、「少年少女向けに描かれたもの」というイメージを抱いでいるかもしれないですね。でも昨今のBookLive「Ionicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応」には、30代~40代の方が「青春を思いだす」とおっしゃるような作品も山ほどあります。
電子書籍のデメリットとして、知らない間に金額が高くなりすぎているということが想定されます。しかしながら読み放題でしたら月額料金が増えることはないので、何冊読破しようとも金額が高くなりすぎるなんてことはないのです。
「サービスの比較はせずに選定した」と言われる方は、無料電子書籍はどこも変わり映えしないという認識かもしれないのですが、サービス内容に関しましては登録する会社によって違いますので、きちんと比較検討することは不可欠です。
不要なものは捨て去るという考え方が数多くの人に賛同されるようになった最近では、本も単行本という形で持つのを避けるために、BookLive「Ionicで作る モバイルアプリ制作入門 Web/iPhone/Android対応」を通して楽しむ人が増加しています。
電子書籍のニードは、日に日に高くなってきているようです。そうした状況において、ユーザーが増えつつあるのが読み放題というプランだと教えてもらいました。使用料金を心配する必要がないのが最大の特徴と言えます。



ページの先頭へ