UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス無料試し読みコーナー


【UXデザインを学ぶためのガイドブック】UXデザインは「製品やサービスを利用した時に得られる経験」を、どう優れたものにするかを計画する新しいデザインの概念およびジャンルとして注目を集めています。それにともない、UXデザインの仕事や、職業としてのUXデザイナーの需要は増え続けていますが、UXデザインの扱う領域は広く、実際の仕事も多岐にわたるため、いまだにUXとは何か、そしてUXデザインとは何をする仕事なのかについて、広く理解されているとはいえないでしょう。本書はUXデザインを学びたい学生や、WebデザインやUIデザインに携わっていてUXデザインを学びたいと考えている初心者に向けて、UXデザインが実際にはどのような仕事で、具体的にどのような領域を扱い、どのようなフローで具体的な作業をし、どのように成果を出していくかについて、実践的に解説したUXデザインのための実践的ガイドブックです。本書の後半では、UXデザイナーとしてスキルアップする方法や、就職する方法についてまで具体的に解説しています。UXデザインに関する一般的な解説だけでなく、デザイン力、調査、交渉、管理やコラボレーション、考察やスキルなどについても扱います。これからUXデザインを学ぶ学生だけではなく、すでに活躍中のプロフェッショナルも、優れたUXをデザインするために必要な資質や能力とは何かについて理解を深め、さらにスキルアップするための土台作りができるでしょう。本書は・UXとは何か?・UXデザインの分野に入るきっかけとは?・UXデザイナーの仕事とは?・UXデザイナーになるにはどんなスキルが必要か?・UXデザインを学ぶにはどうすればよいのか?・UXデザイナーとして腕を磨くにはどうすればよいのか? このような疑問に答えます。〈主な内容〉■第1章 概要 UXデザインとは?/UXデザイナーとは?/UXデザインに特有の課題■第2章 UXデザインを学ぶ 吸収する/練習する/振り返る/心構え■第3章 デザインプロセス ダブル・ダイヤモンド・モデル 「探索」フェーズ/「定義」フェーズ/「展開」フェーズ/「提供」フェーズ ■第4章 調査およびデザイン手法 インタビュー/コンテクスチュアルインクワイアリー/親和図法/カードソーティング/参加型デザイン/ペルソナ/フローダイアグラム/ストーリーボード/ワイヤーフレーム/プロトタイプの作成/ビジュアルモックアップ/ユーザビリティテスト■第5章 UXデザインに必要な能力認知能力/知識/ビジュアルデザイン/フロンドエンド開発/デザインに対する判断力/ソフトスキル■第6章 UXデザインを仕事にするUXデザインの就業形態/UXデザイン関連職種への応募/採用チームとプロセス■第7章 リソースUXデザインに関するWebサイト/UIパターンとインスピレーション ほか
続き・・・



UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス「公式」はコチラから



UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス


>>>UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイスの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス評判


BookLive!(ブックライブ)のUXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもUXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもUXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイスの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもUXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイスの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいUXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイスが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなUXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイスあるある


購入前に試し読みをしてマンガの内容をチェックしてから、心配などせずに買うことができるのがネット上で買える漫画の良い点です。買う前にストーリーが分かるのでお金を無駄にしなくて済みます。
コミックを買う以前に、BookLive「UXデザインのやさしい教本 UXデザインの仕事の実際、学習のヒントとアドバイス」のアプリで簡単に試し読みしるというのがセオリーです。物語のテーマや登場するキャラクター達の絵柄などを、先に確認できます。
コミック本というのは、読み終わったのちにブックオフのような買取店に売り払っても、大した金額にはなりませんし、再び読みたくなったときに困ります。無料コミックを上手に活用すれば、場所は不要なので片付けに苦労する必要がありません。
コミックサイトの一番のアピールポイントは、取り揃えている漫画の数が書店よりもずっと多いということだと思います。商品が売れ残るリスクがないので、多岐に及ぶ商品を揃えることができるのです。
一日一日を大切にしたいとおっしゃるなら、空き時間をそつなく活用するようにしなければなりません。アニメ動画を見るのは移動の真っ最中でも可能ですから、この様な時間を充当するようにしたいですね。



ページの先頭へ