僕は父になりました無料試し読みコーナー


※絵本作品を楽しんでいただくために、横置き(見開き)でご覧ください。子供が生まれ、これまでの生活が一変したにも関わらず僕の心は満たされていた。どうやら僕は、父親になってしまったのだな。そんな僕が今、子に願うことは?「明日死ぬかもしれないから今お伝えします」で夫婦愛を描いたサトウヒロシが今度は「父子愛」に挑戦。万年筆インクの暖かい絵柄と優しい言葉が読者を包み込む。【こんな人にオススメ】絵本が好きな人、万年筆をはじめ文具が好きな人、もうすぐ子供が生まれるお父さん、幼い子供を持つお父さん【著者プロフィール】著者:サトウ ヒロシ1978年2月6日生。神戸大学発達科学部 人間行動・表現学科卒業。フリーランスのイラストレーター・グラフィックデザイナーとして活動後、ウェブ制作会社に勤務。その後、医学書専門出版社販売部に従事し、営業、販売および広告、宣伝企画を手がける。2015年に起業 「ソルティフロッグ デザインスタジオ」をスタート。イラストレーター、グラフィックデザイナーとして活躍する傍ら、大人向けの絵本作家としての活動も行う。万年筆を使用したインク画を得意とし、味わい深いタッチと独特の色調をもった作風を持つ。
続き・・・



僕は父になりました無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


僕は父になりました「公式」はコチラから



僕は父になりました


>>>僕は父になりましたの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)僕は父になりました評判


BookLive!(ブックライブ)の僕は父になりました支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも僕は父になりました電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも僕は父になりましたの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも僕は父になりました支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、僕は父になりましたの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい僕は父になりましたが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな僕は父になりました電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)僕は父になりましたあるある


仕事の移動中などのわずかな時間を使って、さらっと無料漫画を読んでタイプの本を探し出しておけば、後日時間が空いたときに手に入れて続きを満足するまで読むことも可能なのです。
ここ最近、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というプランが提供され人気を博しています。1冊ごとにいくらではなくて、月々いくらという料金徴収方法を採っているのです。
長い間目に見える本というものを購入していたといった人も、電子書籍を利用し始めた途端、便利なので戻れないということが多いとのことです。コミックサイトもかなり運営されていますので、兎にも角にも比較してからチョイスすることが不可欠です。
次から次に新タイトルが追加されるので、何冊読もうとも読みつくしてしまう心配は無用というのがコミックサイトの売りです。書店にはない少し前の作品も手に入れることができます。
スマホやタブレットの中にこれから買う漫画全部をダウンロードすれば、片付け場所について気を揉む必要が皆無になります。最初は無料コミックから目を通してみることをおすすめします。



ページの先頭へ