上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎無料試し読みコーナー


上越新幹線は東北新幹線と同時開業する予定だった。しかし建設中の1979年、群馬県内の高崎駅~上毛高原駅間にある全長1万4830メートルの中山トンネル内で、日本トンネル建設史上最悪といわれる出来事が発生。その結果、開業は大幅に遅れ、さらには高速の新幹線がスピードダウンせざるを得ない半径1500メートルのカーブがトンネル内に残された。当時の建設担当者が語り残す苦闘と真実のドキュメント。 北川 修三(きたがわしゅうぞう)1948年石川県生まれ。京都大学理学部地質学鉱物学科卒業。1970年、日本鉄道建設公団(現、鉄道建設・運輸施設整備支援機構)に入社。3年弱の青函トンネル勤務を経たのち、トンネル技術者として上越新幹線中山トンネルはじめ全国の鉄道トンネルの建設に携わる。2002年公団を退社、引き続き建設コンサルタント会社に勤務してトンネル建設に情熱を注ぎ、現在に至る。※電子書籍の仕様による紙版と異なる図版・表・写真の移動、本文中の参照指示の変更、ほか一部修正・訂正を行っている箇所があります。予めご了承ください。
続き・・・



上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎「公式」はコチラから



上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎


>>>上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎評判


BookLive!(ブックライブ)の上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎あるある


「乗車中に漫画を開くなんて絶対に無理」と言われるような方でも、スマホにそのまま漫画を入れておけば、恥ずかしい思いをすることがなくなります。このことがBookLive「上越新幹線物語1979 中山トンネルスピードダウンの謎」人気が持続している理由の1つです。
老眼が進行して、目から近いところが見えづらくなってきたという高齢の読書好きな方には、スマホで電子書籍を楽しめるようになったというのは意義深いことなのです。フォントの大きさを読みやすいように調節できるからです。
漫画の売れ行き低下が指摘される昨今ですが、電子書籍は新しいシステムを採用することによって、新規登録者を増やしています。既存の発想にとらわれない読み放題という利用方法が多くの人に受け入れられたのです。
電子書籍の注目度は、ここ1~2年特に高まりを見せている状態です。こうした状況下で、新規顧客が増加しているのが読み放題というサービスなんだそうです。支払料金を心配することが不要だというのが人気の理由です。
人気のタイトルも無料コミックを利用して試し読みできます。スマホやノートブック上で読めちゃうので、家族には隠しておきたい・見られるとヤバい漫画も隠れて楽しむことができます。



ページの先頭へ