ホワイトヘッドの哲学無料試し読みコーナー


超難解な思考をあざやかに解説! ホワイトヘッドの世紀は来るか!? 本書は、ホワイトヘッドという哲学者のひじょうに偏った入門書である。読者の方々が、ホワイトヘッド自身の本を手にとってみようか、という気になられることだけを目指した。他意(?)はない。わかりやすさを重視したので、かなり強引なところもあると思う。特に入門篇は、こちらの興味にぐっとひきつけて書いた。淡々と説明だけをするというのは、どうしても性にあわない。それぞれが、1話完結のエッセイとしても読めるように工夫したつもりだ。上手くいったかどうかは、保証の限りではない。もちろん全体として一貫した流れはある。いってみれば、本書全体が、ホワイトヘッドが考えたこの宇宙とおなじあり方、つまり「非連続の連続」になっているといえる……といいのだが。――〈[まえがき]より〉(講談社選書メチエ)
続き・・・



ホワイトヘッドの哲学無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


ホワイトヘッドの哲学「公式」はコチラから



ホワイトヘッドの哲学


>>>ホワイトヘッドの哲学の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ホワイトヘッドの哲学評判


BookLive!(ブックライブ)のホワイトヘッドの哲学支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもホワイトヘッドの哲学電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもホワイトヘッドの哲学の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもホワイトヘッドの哲学支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、ホワイトヘッドの哲学の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいホワイトヘッドの哲学が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなホワイトヘッドの哲学電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)ホワイトヘッドの哲学あるある


無料コミックは、スマホやパソコンで読むことができます。通勤の電車内、仕事の合間、医者などでの診てもらうまでの時間など、好きな時間に手間なしで楽しむことができます。
常に持ち歩くスマホに読みたい漫画を全部保管すれば、本棚の空き具合について気を揉む必要はなくなるのです。何はともあれ無料コミックから読んでみることを推奨します。
漫画を読みたいなら、コミックサイトが使い勝手も良くおすすめできます。買うのも簡単便利ですし、最新巻を買い求めたいということで、その都度本屋に行って事前予約を入れるなんてことも不要になります。
書籍代は、1冊1冊の購入代金で見れば安いですが、何冊も買えば1ヶ月の合計金額は嵩んでしまいます。読み放題でしたら月額の利用料金が定額なので、書籍代を抑えることができます。
漫画雑誌を買うと、そう遠くない時期に置き場所に困るという問題が発生します。しかしながらネット上で読めるBookLive「ホワイトヘッドの哲学」なら、どこに片づけるか悩むことがないので、収納場所を心配することなく楽しむことができるというわけです。



ページの先頭へ